まだ使えそうな粗大ごみ

 愛犬と早朝の散歩をしていると、自宅から5分くらいの荻窪3丁目に写真のオーディオコンポが置かれてありました。この辺りは高級住宅街ですが、それと比例するように高価な製品のようで、メーカーはSONYです。
 もちろん、粗大ごみで回収待ちですが、まだ使えそうで、ちょっともったいないなと思いました。左端の黒いボックスみたいのは何なんでしょうか。少しだけ気になりました。

近所の孫たちはいつも元気です

 近所の孫とは圭佑くん、稜ちゃん、百恵ちゃんですが、とても元気に育っています。圭佑くんはママやパパに借りたスマホにはまっていますし、稜ちゃんはちょっと生意気になり、反抗期かなとも感じます。
 百恵ちゃんは自分でも歩くのが楽しそうで、私が「おいで!」と手を出すと、何のためらいもなく身体を預けてきます。ジイジの至福の瞬間でもありますね。長男一家の颯之介くんと嘉之助くんにも会いに行かなければ。

再び井口かづ子議長を訪問する

 先日は杉並区議会議長の井口かづ子さんを議長室にご就任の表敬訪問したことをお伝えしましたが、昨日は私が顧問を務めている社会医療法人・河北医療財団理事長の河北博文さんと一緒にお伺いしてきました。
 また、河北理事長からはJR阿佐ヶ谷駅北東地区の大規模再開発のこと、小児救急医療のことなどを要点を絞って井口議長にお話し、彼女からも様々なご意見とアドバイスをいただきました。
 それから、昨日の昼食は駅北口にある「福八」で食べました。写真の日替わり定食ですが、数えきれないほどのおかずが入っていて、もちろん、料理人のご主人が美味しく仕上げてくれています。お値段は950円でした。

可愛いウサギの耳がぴょんぴょん

 一昨日は原宿竹下通りを歩いてみたことをお伝えしましたが、名前はよく分からないウサギを購入して百恵ちゃんにプレゼントしました。ママも被ってみて、“可愛い!”を連発していましたので、私もやってみました。肉球を押すとお耳がぴょんと立ち、百恵ちゃんも大受けでした。
 店員のお嬢さんは、「韓国で大ヒットして、日本でもすごく人気が出ていますよ。袋から出して耳が動くか確かめてください」と言われました。どうも不良品がそれなりにあるようです。お値段は500円でした。動画のほうがとも思いましたが、恥ずかしのでやめました。

歩くグーグルマップを目撃する

 JR高円寺駅南口を歩いていたら、正式な名称は分かりませんが、写真の機器を背負っている人を目撃しました。後ろに「Google Map」とありますので、ストリートビューを撮っているのでしょうか。グーグルカーはたまに見かけますが、人力タイプは初めてです。
 それで、この姿を見て、徳川家康さんの遺訓である「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず(以下省略)」を思い出してしまいました。私も経験したくなり、百恵ちゃんをいつもの抱っこではなく、おんぶしましたが、彼女はとっても嫌そうでした。

 

 

議長の井口かづ子さんを表敬する

 昨日で杉並区議会第2回定例会が終了しました。それに先立って、先月に開催された臨時会で第79代目の議長に就任されたのが井口かづ子さんです。彼女は自民党所属ですが、以前からとても波長が合い、亡くなられたご主人にもお互いの現職時代に大変お世話になりました。
 そんなこともあり、心ばかりの花束を持って、議長室に表敬訪問させていただきました。お久しぶりにお会いしたので、話題は多種多様に広がり、1時間弱があっという間に過ぎました。杉並区も人口が57万人を超え、区議会の役割はますます重要になっています。
 ときには難しい舵取りをしなければならない議長ですが、誰からも好かれるお人柄で、頑張っていただきたいと思います。なお、杉並区議会の場合、慣例的に議長職は1年間になっています。それから、もう1枚の写真はパールセンターにあるお花屋さんで撮りました。

水元公園で花菖蒲を見てきました

 葛飾区にある都立水元公園に行ってきました。JR金町駅からの道はとっても分かりづらかったのですが、途中、6人の皆さんに教えてもらいました。どなたもすごく親切で、山の手がそうでないというわけではありませんが、やはり、下町の雰囲気はいいですね。若い美人ママからは、「お気をつけていってらっしゃい!」と言ってもらいました。それでも、道を少し間違えてしまったのですが、それが幸いして「しばられ地蔵」のお寺に出会うことができました。
 そして、何とかたどり着いたこの公園には花菖蒲をがすごく綺麗に咲いていて、小合溜はまるで湖のように広く、公園協会の方にお聞きしたら、23区都立公園の中では最大の面積で、東京ドームの20倍あるそうです。ちなみに、向こう岸は埼玉県で、中央を都県境が走っていることも教えてもらいました。なお、帰り道も迷ってしまったのですが、住宅地に突如として倉庫みたいなスーパーが出現して、少し覗いてみたのですが、けっこう安い商品がいっぱいありました。

公園のお花と百恵ちゃん

 今日の写真は百恵ちゃんと近所の都立善福寺緑地(公園)で撮ったお花とのコラボです。いつもお伝えしているように、自宅から数分のところに良好なとても広い公園があることだけでも幸せです。
 比較は適切ではありませんが、これだけでも坪単価が同じような住宅地と比べてもけっこう異なるような気がします。さらに、徒歩1分には都立高校があり、その先には高級マンションが新築されました。
 とろこで、百恵ちゃんですが、自力でかなり歩くようになり、本人もそれがすごく嬉しそうです。ただ、行動半径が広がったということは、その分、大人たちは注意しなければなりませんね。

河北総合病院「病診連携会」が盛大に開催

 吉祥寺にある第一ホテルで河北総合病院の病診連携会が開催されました。杉並区内を中心に地域で開業されている診療所(クリニック)などの先生方と病院の医師、看護師、事務スタッフなどが参加しましたが、写真のように会場は満杯となり、とても充実した会合となりました。

 冒頭、財団理事長の河北博文さんから昨年の胸部X線見落としについてのお詫びがありました。また、杉並区などと共同で進める総合病院の建て替えについても説明があり、各診療部からはそれぞれ新しい取り組みなどについて、患者さん紹介のお願いを含めて発表がありました。

 また、三人の写真ですが、左側が河北理事長、右側の方は私と同じ財団顧問の金澤實さんです。彼はわが国の呼吸器内科を代表する先生のお一人で、僭越ながら、初対面ではありましたが、そのお人柄に強く惹かれました。これから、財団や病院の将来の指針を作られていかれると思います。
 
 私はもとより微力ですが、杉並区(中野区など近隣も含め)の医療政策や前述の総合病院建て替え、地域での医療連携などに奮闘努力してまいります。なお、新しい総合病院の建設については東京五輪・パラリンピック後に本格的に始まり、2025年に竣工予定です。

ペコちゃん&ポコちゃんTシャツ

 阿佐ヶ谷のパールセンター商店街の中ほどにピーコックストア(イオンマーケット)があるのですが、その2階に「ファッションセンターしまむら」が入居しました。しまむらには入ったことがないので、ぶらーっと店内をのぞいて見ました。また、以前にはダイソーがありましたが、現在は地下に移っています。
 メンズはあまり品揃えがありませんでしたが、写真の可愛いTシャツが980円で販売されていて、Lサイズもあったので購入しました。私たちの世代はペコちゃん、ポコちゃんには特に思い入れがあります。妻も珍しく興味があったようで、「それ、あなたが飽きたらちょうだいね」と言っていました。

今度は次男宅に門脇家全員集合!

 わが家、長男宅に続いて、昨日は次男のところに門脇家が集まりました。1歳になった百恵ちゃんはそれより5カ月ほど若い嘉之介くんとまるで面倒を見るよに遊んでいました。やっぱり、女の子はこの年から世話好きのようです。
 また、二人のお嫁さんはお互いに赤ちゃんを取り替えて抱っこしていましたし、長男と次男も孫たちとプラレールを組み立てて楽しそうでした。私は兄弟姉妹がいませんので、これまた、見ているだけで幸せな気分です。

『杉並区議会の大スキャンダル』って?

 報道番組「ニュース女子」をネットで観ていたら、ジャーナリストの須田慎一郎さんが、「杉並区議会で共産党も巻き込んだ大スキャンダルがある。現在、取材中で乞うご期待」みたいなことを言っていました。
 それで、私も何人かの区議会議員に聞いてみましたが、全員が「分からない」「思い当たらない」でした。ただ、彼は男女のスキャンダルなどはあまり扱わないので、ますます、気になった仕方ありません。
 もちろん、私が22年間もお世話になった議会ですから、彼の発言が不発になることを願っていますが、もしかしたら、夜も眠れない人がいるかもしれません。ちなみに、須田さんの取材力はかなりのものがあるようです。

百恵ちゃんと「ミカヅキモモコ」へ

 ネットの記事を読んでいたら、「百均はちょっと飽きられているけど、全品300円の三日月百子の人気が急上昇中」みたいなことが書かれていました。早速、調べてみると荻窪タウンセブンにあることが分かり、百恵ちゃんと一緒に行ってきました。
 お店の規模はあまり大きくありませんでしたが、店内は素敵な雰囲気でした。また、百均とは違う品揃えで、「えっ!これが300円」という商品がたくさんありましたし、ブランドキャラクタグッズも同様です。
 そして、買ったのは彼女が持っているイルカさんです。とてもお気に入りのようでした。それから、地下1階の入口には花屋さんがあります。少々お高いようですが、どれも綺麗で、観ているだけで気持ちが安らぎますね。

医療財団「倫理委員会」委員に就任

 私が顧問を務めさせていただいている「社会医療法人・河北医療財団」ですが、今回、その財団の倫理委員会委員をお引き受けさせていただきました。写真のお隣の方が委員会委員長の林松彦先生で、臨床教育研修部兼腎臓内科部長にも就かれています。また、余談ですが、昨年の初期臨床研修医には数倍の応募がありました。

 それで、倫理委員会の”倫理”ですが、私たちが一般的に使っている「あの人は倫理観をしっかり持たれている」とは少し異なっていて、医師などが新しい臨床研究をするとき、治験を行うときの検討、外部論文発表などの適否などを審査します。いずれも、大変に重要なことです。

 そして、委員就任にあたって、林先生から概要的なレクチャーをしていただきました。また、当該内容以外にも医師の働き改革、特に臨床研修医の米国との対比などはすごく勉強になりましたし、先生は個人情報の取り扱いについては細心の注意が必要と強調されていました。

 なお、財団の委員会規定第1条(目的)には、「本財団におけるヒトを対象とした医療行為及び臨床研究について、医の倫理に関する事項をヘルシンキ宣言の趣旨に添い審議し、施設長へ答申することを目的として医の倫理委員会を設置する」と謳われています。

 それから、委員会メンバーですが、総合病院院長、分院院長、各診療部長など医師と看護統括部長、弁護士、事務局で構成されています。私は医療従事者ではありませんが、いわゆる一般住民の感覚と若干の医療政策推進の立場からあまり気負うことなく、審議と審査に加わって参ります。

星乃珈琲店の窯焼きカレー

 店名のコーヒーだけではなく、食べ物も美味しいと評判の星乃珈琲店で友人と一緒に昼食をいただきました。いわゆるランチタイムでしたが、荻窪駅近くのお店はお客さんで賑わっていました。
 このチェーンは阿佐ヶ谷パールセンターにもありますが、店内の雰囲気もなかなか良いです。注文したのは写真の窯焼きカレーとドリップコーヒーでした。どちらも、とても美味しかったです。

ビールと夜空の試合観戦は最高です

 昨日はヤクルトレディからヤクルト400を買ったことを話題にしましたが、同じく昨日、神宮球場でヤクルトvs巨人の試合を観戦してきました。お世話になっている方からシーズンチケットをいただいたのですが、もの凄く素敵な席でした。
 試合は11-2でヤクルトが大勝しましたが、それはそれとして、とても美味しくビールやサワーなどを飲んで、けっこういい気分になりました。特にJINGULEMONとなぜかジャイアンツの名前が付いたものが逸品でした。
 また、心配された天気も予想を覆して、ピーカンから透きとおるような夜空となりました。東京ドームは雨の心配をする必要はありませんが、やはりナイターは屋外でビール片手に観るのが最高ですね。

まだまだ桜は楽しめます

 桜にどのような種類があるのか詳しくありませんが、自宅から徒歩数分の都立善福寺緑地(公園)ではソメイヨシノ系は葉桜になり、今度は本数は少ないものの、八重桜などがとても綺麗に咲いています。肉厚の感じで、ポンポンみたいで素敵ですね。右下は名前は分かりませんが、清楚に咲いていたお花です。

松木謙公さんと楽しいひととき

 青山学院の同窓であり、杉並区にお住まいの松木謙公(まつきけんこう)さんと久しぶりに夕食をともにしました。荻窪駅南口にあるお店でしたが、3時間以上があっという間に過ぎ、すごく楽しい時間でした。都議会時代には文字どおり、彼には物心両面の力強いご支援をいただきました。ますますのご活躍をお祈りいたしています。

混乱しないと良いけれど

 今度の日曜日から統一地方選挙の後半戦が始まり、以前にお伝えしたように、杉並区内のポスター掲示場の設置も整いました。ただ、後輩の区議会議員が投稿していましたが、写真中央の2列の番号が同じです。請け負った業者さんが間違えたのでしょうが、とてもめずらしいミスです。
 それから、もう一枚の写真は区立公園に設置されたものですが、左下が植物の葉っぱで隠れてしまい、候補者のポスターが見えなくなりそうです。ここにはもう少しすると、綺麗な菖蒲の花が咲きます。しかし、当日までには切らなければなりませんので、それもちょっと残念です。
 また、この掲示板は区内に5百数十カ所あり、番号がランダムに付けられたものが8パターンあるそうです。各陣営はできる限り早くポスターを貼ろうとしますので、貼り間違いなどがないといいですね。しかも、場所によって異なりますが、最上段は脚立がないと届きません。皆さん、気を付けてください。

最高のお花見日和になりました

 一昨日と昨日はお日柄もよく、フェイスブックやブログなどでも文字どおり、桜が満開でした。もちろん、近所の都立善福寺緑地(公園)の桜も両日ともに風もなく、大勢のお花見客で賑わっていました。
 また、以前に比べると団体客が少なくなり、カップルや家族連れが多くなったように感じました。そして、この時期のワンコの散歩は園内に入らないようにしています。いろいろなものが落ちているからです。
 桜吹雪が大好き、散り際の桜が美しい、葉桜も捨てがたい、花がなくてもお酒さえあれば、などなど、人は様々ですが、昨日でお花見の季節は一区切りついたようです。来年は「令和二年」の桜になりますね。

けっこうインパクトがありますね

 車にはあまり興味がありませんが、写真の「77-77」のナンバープレートに出会ったときには「すごいな!」と思いました。抽選(オークションもあり?)で獲得するのは難儀だったでしょう。おめでとうございます。
 また、ご当地ナンバーの「杉並」もかなり増えてきました。数えたわけではありませんが、ご自宅に駐車している車は8割方、これになっているようです。もちろん、「練馬」も少なくなりましたが、月極駐車場などには残っています。

『男の晩ごはん』&『大阪王将』

 新しく開業した「河北ファミリークリニック南阿佐谷」で腹部超音波の検査を無事に終えて、朝食抜きだったこともあり、JR阿佐ヶ谷駅北口の「男の晩ごはん」で高カロリーの丼をいただきました。これでご飯は小盛りです。
 それから、お天気もよかったので中野区との区境にある「大阪王将」まで徒歩で往復しました。私が住まいしている「成田東5丁目」も宅配エリアに入ったので、次男一家が来たときに注文しようと思います。

杉並区議会議員選挙で三名の必勝を!

 先日は杉並区議会議員を勇退されるお二人のことを載せさせていただきました。それで、今日は似たような写真ですが、間近に迫った杉並区議会議員選挙で再選を目指す三名の同志が一緒のものです。
 右端は安斉あきらさんで4期目に、その左の増田裕一さんも同じく4期目に、私の横の上野エリカさんは2期目に向けて戦いを進めます。超激戦になる区議選で3名全員が勝利を確信しています。頑張れ!
(下の写真は早くも設置されたポスター掲示場です。それにしても、でかい!)

さり気なくやさしい街・阿佐ヶ谷

 JR中央線の阿佐ヶ谷駅ホームはは高架になっていて、その下にはさまざまの店舗があります。少し前にリニューアル工事が終了して、新しいお店も開店しています。
 そして、その一角に写真の素敵な地図が飾られています。中央に阿佐ヶ谷駅があり、真ん中南北に走るのが中杉通りで、下側を斜めに描かれているのが青梅街道です。
 また、左下端にはほんのちょっと水色の太い線があり、これが善福寺川で、この両側がいつもお伝えしている都立善福寺緑地(公園)です。
 それから、この地図がこれからどのように変化していくのかは分かりせんが、現在は桜が美しく観れる場所が表示されています。
 その後はお約束の餃子の王将で、今月の限定販売の「野菜煮込みラーメン」を生ビールとともにいただきました。もちろん、定番の餃子もです。

週末には満開になりますね

 この週末はあまり暖かくはならないようですが、10℃を下回ることはないでしょうから、満開の桜での下で東京各地の名所ではお花見客の数も満開になりそうです。写真は昨日の善福寺緑地(公園)ですが、愛犬のダンちゃんは尻尾がピット上がって、切り株に乗ってご機嫌でした。お父さんのグリューンくんは下にいたので、写っていません。

ラグビワールドカップまで半年です!

 ラグビワールドカップ2019日本大会が半年後の9月20日からいよいよスタートします。チケットの販売も順調のようですし、国内12カ所の競技場や合宿場所に指定された各自治体でも受け入れ準備が急ピッチで進んでいます。最低でも一試合は現地で観戦したいですね。
 そして、わが家でも気分を盛り上げるために、和室にポスターを飾りました。これでいっそう気合が入ります。妻に撮ってもらいましたが、「にわかラグビーファンがね~」みたいな顔をしていました。日本が入っているプール以外での応援チームをこれから決めようと思っています。

もうすぐ桜が咲きますね

 昨日はとても暖かい一日でした。都立善福寺緑地(公園)の桜のつぼみも膨らみ、ほんの僅かですが、花が咲いている姿を見ることもできました。近くの区立東田中学校では卒業式が行われ、お花見のために簡易トイレやビックなゴミ箱が用意されています。気持ちがウキウキし始めますし、朝のワンコ散歩も少しずつ空が明るなる時間が早くなり、こちらも爽やかな気分になります。愛犬と一緒にスキップでもしましょうか。

お疲れ様でした!河津利恵子さん・富本卓さん

 杉並区議会第1回定例会が終わり、4月21日の区議会議員選挙投票日に向けて、再選を目指す議員さんたちは、活動をいっそう加速していきます。今回は定数48名に対して70名以上の立候補が予定される、文字どおりの大激戦となりそうです。
 それで、今回で勇退される議員さんが4名いらっしゃるのですが、とりわけ、写真上段の河津利恵子さん、同下段の富本卓さんにはとてもお世話になりました。議会最終日に私から心ばかりの花束を贈らせていただきました。
 河津利恵子さんは5期20年連続当選され、民主党系会派に所属、議員在籍期間が私と重なっていた時期もありましたので、特に都議会議員選挙ではずいぶん助けていただきました。引退後は地元でボランティアなどをされるそうです。
 また、富本卓さんも同じく20年間、区議を続けられ、議長を3回も務められています。党派は自民党ですが僭越ながら、思想信条などは私とほとんど変わりませんでした。4月からはお父様の介護で故郷の大阪に戻られるそうです。
 そして、考えてみれば、私は区議会22年、都議会8年の生活の中でとても優れた仲間に恵まれました。引退される皆さんも元気でお過ごしください。なお、河津さんの横には杉並区長の田中良さんがいます。記念に一緒に写ってもらいました。

樹木の伐採と楽しみな植樹(その2)

 1カ月ほど前に今日と同じタイトルで、昨年10月の台風で都立善福寺緑地の桜など多くの樹木が倒壊したことをお伝えしました。倒れてしまった木々は根っこから掘り起こしましたが、それ以外にも次に強風があったとき、危険な状態になることを防ぐため、あえて伐採する調査も行われていることも載せました。
 それで、ワンコの散歩のときにその切り株を見つけました。このようにして残すのですね。それから、公園の一角を使った臨時の置き場所の処理樹木はかなり少なくなりました。一時期はここが満杯になっていましたが、周りのフェンスも間もなく撤去されるでしょう。
 それから、すべてではないようですが、倒れてた木々のあとには、新しく桜の苗木が植えられています。ご覧のようにちょっと弱々しいのですが、立派に育っていってもらいたいものです。孫たちもこの新しい生命もこれからの成長がとても楽しみです。私たち夫婦も頑張らなければ!

「丸メンチカツ」とチョコレートケーキ

 杉並区の荻窪駅からは電車で二つ目、阿佐ヶ谷駅から三つ目が吉祥寺駅です。それで、孫の颯之介くんはかなりの鉄ちゃんで、彼にシャツをプレゼントするために吉祥寺のお店に行ってきました。
 そこは「丸メンチカツ」で超有名なお肉屋さん「さとう」の近くなのですが、ラッキーなことに5分ほどの行列で購入することができました。合わせて、牛串、コロッケ、焼豚も買いました。
 それから、杉並区議会の国民民主党系の会派の皆さんへ差し入れをしました。チョコレートケーキはお馴染みのコージーコーナー製です。写真の上野エリカ議員を始め、定例会でとても忙しそうでした。