セブンプレミアム10周年記念商品

その美味しさが評判の“セブンプレミアム”ですが、10周年を迎えて二つの商品が発売されました。早速、注文して近くのセブンイレブンで受取り、食べてみましたが、「一風堂とんこつまぜそば」も「すみれ唐玉味噌」もボリュームたっぷりで評判どおりでした。それぞれ、783kcal・235円(税込み)、470kcal・213円(同)。

やっぱり「焼き肉」は美味しい

ホルモン系が大好きで、あまり“牛肉”は食べませんが、一昨晩、ご一緒した友人と時の話題で大いに盛り上がったこともあり、焼き肉(&マッコリ)をとても美味しくいただきました。ただ、山形牛と米沢牛の違いは分かりませんし、コピー用紙みたいな「A5」とかも何の基準なのか私には意味不明です。

ソウルフードこそ台湾食の最高峰

 もちろん、ホテルでの晩餐会やレストランでの楽しい食事も台湾ではほぼ”ハズレ”がありません。曰く、「台湾の食べ物はすごく美味しいものと美味しいものしかない」で、私の創作言葉です。プラス、街中でいただいたり、持ち帰って食べるいわゆるソウルフードも最高です。場合によってはこちらのほうがより旨かったりします。
左上:地下鉄雙連駅すぐ近くの大衆食堂みたいなところで午前5時に食べました。最近は日本語メニューのあるお店が増えましたが、漢字圏は筆談もけっこう通じます。
右上:烏山頭ダム入り口の隆田駅前のお弁当屋さんです。かなり田舎ですが、5個、10個とお客さんが取りに来ます。「ここで食べてもいいですか」と聞いたら、急いで作業スペースを開けてくれ、ランチプレートにしてくれました。
左下:宿泊ホテルの近くで見つけましたが、行列ができていて人気店のようです。箱を持って左から右に移動し、50種類くらいある惣菜を指差すと、元気の良いおばさまが入れてくれ、最後に精算します。お店でも食べられますが、スーパーで大好きな台湾⑱ビールを購入して部屋でいただきました。
右下:台湾鉄道(台鐵)専売弁当で、コンビニでも同じようなものを売っていますが、こちらがより美味しいと思います。台湾駅で販売していますが、時間により種類が異なります。雙連朝市でスイカカットを求めてデザートにしました。

これから帰国します(Fb掲載分)

今回の台湾訪問での最後の食事は、MRT行天宮駅から徒歩3分、松江市場地下にあるお店でいただきました。かなり有名のようです。細麺か太麺かを選ぶため、目の前に持ってきてくれました。もちろん、もの凄く美味しかったです。それでは、東京に帰ります。

「ユニークの会」開催される

連合本部とUAゼンセン本部でそれぞれ中枢局長をつとめている二人の友人と久しぶりに懇親の時間を持ちました。労働運動や政治のことはもちろん、それぞれの趣味や家族のことなど、楽しく、熱く語り合いました。あらためて、現場での基本的活動の大切さを感じることもできました。(食べ物写真出典:ひもの屋Web)

ピーターラビットスイーツブッフェ

西新宿の京王プラザホテル内にあるレストラン「樹林」はときどき利用しています。それで、打ち合わせ昼食をしていると、座った席の位置が良かったのでしょう、目の前で「ピーターラビットのスイーツ・パーティ~うさぎの森のチェリー畑~」の盛り付けが次々と準備されていました。何だかとても楽しそうでしたし、できれば食べたかったですね。なお、写真のケーキセットは一般メニューから注文したものです。

両国で美味しいホルモンをいただく

JR両国駅近くのホルモン屋さんに行ってきました。都議会同期の伊藤正樹さんなどと一緒でしたが、飛び入りゲストも登場し、楽しくて、楽しくて、限られた時間でしたが、あっという間に過ぎてしまいました。そして、このお店は地元でも超人気店のようで、もともと、ホルモン系が大好きな私にとっては至福の時間でもありました。素晴らしい仲間たちと素敵なお店に感謝の三乗です。

100円ケーキが美味しい

地下鉄丸ノ内線新宿駅↔JR新宿駅西口の地下通路は私がもっとも乗り換えで利用している場所ですが、ドラッグストア、パン屋さんなどがあります。それで、以前から気になって仕方なかったのですが、100円ケーキを売っているお店もあります。ただ、いつもお客さんが並んでいて素通りしていましたが、先日、珍しく誰もいなかったので、2種類8個を買いました。税込みで864円で、私はこれで大満足ですし、次男のお嫁さんも、「えっ!100円だったんですか。美味しかったですよ」と言ってくれました。

脂っこいが美味しいです

ペヤングソースやきそばのチョコレート味は大いに楽しませてもらいましたが、ときどき、まるか食品さんは何を考えているのかなと思ってしまいます。にんにく、わかめ、パクチーなどのMAXシリーズにも当てはまります。そして、今度は「背脂」のそれが発売になりました。早速食べてみましたが、まあまあオリジナルと味が近く美味しかったです。ただし、表示どおり、かなり脂が多く、お口の中がベタベタになりましたし、箱の隅にはけっこう脂が残っていました。約700kcalです。

ここの焼き鳥が最高!

五日市街道沿いの杉並区成田東3丁目にある「鳥一」はご近所ではとても有名ですし、車に乗って買いに来られる方もいらっしゃるようです。写真のケース内が“タレ”、その上が“塩”で、かなりの種類が揃っていますし、焼とんも同様に部位が豊富です。それから、大山どりのもも焼きもボリューム満点ですごく美味しいです。お店の前に立てば、雰囲気と匂いだけでロング缶1本いけそうです。

強烈!旨い!スタミナ餃子

最近はにんにくニラを具材して使わない餃子も人気のようですが、やはり、この二つは欠かせません。自宅から徒歩数分、青梅街道沿いにある「和佐家(かずさや)」さんは地元ではよく知られた老舗中華店です。特に“和佐家自慢スタミナ餃子”は逸品です。10個をパックに入れてもらいましたが、これだけでビールロング缶3本いけますね。ただ、にんにくはかなり強烈で、歯を磨いても翌日まで口の中で臭いが踊っています。

やっぱり「華正樓」の月餅が美味しい

 大陸では中秋節での有名な贈り物の月餅ですが、役所相互や公務員同士のそれが厳しく制限され、業者さんはけっこう困っているようです。
 さて、食べ物や飲み物は人それぞれ好き嫌いがありますので、自分の好みを押し付けるようなことは良くありませんが、タイトルのように月餅は横浜中華街の華正樓さんのものが一番美味しいと思います。
 そして、その中でのベスト3を店員さんにお聞きしたところ、大月餅(だいげっぺい:写真右上))、栗月餅(くりげっぺい:左上)、 伍仁月餅(ごもくげっぺい:下)だそうです。
 お値段は少々お高いですが、焼酎のお湯割りのお供に合いますし、特に数種類の木の実が入っている月餅はとても魅力的なお味です。私もカロリーを忘れていただいています。

いいね~!江の島

★はっきりとは覚えていないのですが、江の島は小学校の遠足で行ったとき以来だと思います。その小学校は横浜市金沢区にありました。ということで、小田急に乗って行ってきました。片瀬江ノ島駅はまるで竜宮城のようです。
★“岩屋”や“稚児ヶ淵”まで行きましたが、登りはお馴染みの“エスカー”を使って正解でした。展望台(シーキャンドル)とサムエル・コッキング苑はとても良かったですが、屋外展望スペースと下り階段は高所恐怖症のためパスしました。
★素敵なレストランも数多くありましたが、和食系では島中「しらす」だらけで、生しらす&釜揚げしらすとのハーフ丼が流行っているようでした。あとは、お饅頭、ハマグリ、サザエなどが美味しそうでした。
★有名な「あさひ本店」の“丸焼きたこせんべい”はTVなどで見たとおり行列ができていましたが、山頂にある支店ではすぐに買うことができました。可愛い店員さんに“こちらも紹介してくださいね”と言われたので、写真も載せておきます。
★江の島もインターナショナルです。ここも台湾や大陸からのお客様が多いのですが、韓国からの方々も目立っていました。特に若い女性の皆さんはお化粧に特徴がありますね。台湾だけではないようです。

野菜たっぷりちゃんぽんは旨い!

リンガーハット“長崎ちゃんぽん”“長崎皿うどん”はとても美味しいですね。ただ、近くにお店がないので最近は食べることがなかったのですが、通販で購入できることを知りました。しかも、“初めての方限定”ですが、6食分が3千円マイナス1円(送料込み)のお得なセットを発見し、早速、送ってもらいました。もちろん、お店の味とまったく同じではありませんでしたが、作り方も簡単で文字通り、野菜がたっぷり、生姜ドレッシングも気が利いていて、いつもの次男一家と一緒に家族皆んなで美味しくいただきました。

忘れていたプレゼントが届く

もう半年前くらいに応募した“淡麗グリーンラベル”のキャンペーン商品が届きました。“抽選で◯◯様に当たる!”も多いですが、最近は“必ずもらえる!”も増えてきたようです。たくさん飲んで、真剣に集めちゃいますね。ポリエステル100%のひざ掛けはとても柔らかくて使えそうです。すでに妻が持っていきましたが(≧∀≦)

「サトーココノカドー」が本日開店

先日もお伝えした「サトーココノカドー」春日部店が今日、開店するとイトーヨーカドー春日部店のサイトにPRされています。いろいろな楽しい企画も用意されているようです。それにしても、看板の貼替えにはかなりの経費が掛かったでしょう。クレヨンしんちゃんの笑顔が思い浮かびます。

野球開会式とお花見大会

昨日は都立善福寺川緑地(公園)内にあるグランドで、杉並区立小学校PTA野球協議会の春季大会開会式が開催されました。石橋新会長体制が発足し、これからの活動が大いに期待されます。また、その公園内ではお花見が行われていて、通勤電車と同じような大混雑ぶりでした。私は数多くの人たちと懇親できたのですが、その場その場でビールなどのお酒をいただき、少し飲み過ぎモードとなってしまいました。そして、皆さんからはほぼ同じ内容のことを尋ねられました。関心を持っていただけることはありがたいですね。

「極濃カレー麺」はかなり極濃!

 今週の月曜日、東洋水産から写真のカップ麺が新発売されました。ふたにごちゃごちゃと書いてありますが、メーカーの紹介ページには、「 ①東洋水産(でかまる)×②広告・媒体(「Yahoo!特別企画」・「TRY」)×③ご当店(麺や 神やぐら)×④ユーザー(消費者)の4コラボレーションによる話題性の高い企画における『ガツ盛り部門』優勝の味を商品化することで、相乗効果を目指します」と書いてありました。
 ラーメン好きの皆さんはお分かりになるのでしょうが、私には意味するところがよく理解できませんでした。お味は表示通りですが、かなりかき混ぜながら食べないとカレー粉みたいなものが沈殿します。ボリュームも相当あり、全部食べることはできず、少し胸焼け気味になりました。595キロcalです。

成田山新勝寺を初参拝

千葉市に住む友人と話していて、「門脇さん、成田山に行ったことないのですか。でしたら、案内しますよ」となり、早速、初めての参拝をしてきました。隣の県ですが、ありがたい“関東地方小さな旅”でした。また、うな重はとても美味しく、ぷるんぷるんの石鹸や米屋の栗羊羹はいいお土産になりました。広い境内をまんべんなく回り、期待してはいけませんが、ご利益があるだろうお参りになりました。合掌。

Pockyのさくら味が登場

 チョコレートのお菓子としてはかなりのロングセラーになっているグリコの“ポッキー”に販売網限定&期間限定で「三重奏 さくら味」が新発売されました。三重奏とは、①発酵バターを練り込んだパイ食感フレッツェル  ②上品なさくら風味のチョコレート ③ザラメ糖のトッピング、だそうです。食べてみると確かにそのとおりでした。
 そして、もう一種類は季節限定の「濃い深み 抹茶」も一緒に購入しました。スウィートの世界では抹茶がもの凄い人気ですが、こちらの新商品もとても人気があるようです。どちらも、ウイスキーや焼酎のおつまみにも合いますね。

今日は“スーパードライ”のお誕生日

 スーパードライが発売されて今日で30年になるそうです。日本の生ビールで嫌いな銘柄はありませんが、やはり、スーパードライが一番美味しいですね。また、私の喉を通過したビールの8割以上はこの銘柄だと思います。
 ただ、アサヒスーパードライは超売れ筋商品であるだけに2番手がいっこう出てこれません。先日紹介した“ザ・ドリーム”は麦芽100%と糖質50%オフが売りですが、そう長い間、スーパーやコンビニの棚に並ぶことはないでしょう。ちなみに、先日のコンビニの棚からは早くもこの新商品が消えていました。
 ところで、オムニ7で写真のジョッキーが2個おまけに付いていたので、購入しました。ご覧のようにスーパードライ系が3種類と大好きなオリオン生がセットになっています。1本あたりの単価は200円以下で、お買い得と思います。
 ただ、将来に向けてビールの課税金額は下がりますが、当局による安売り規制が強化されますので、嬉しいような、そうでないような気持ちです。

美味しいコンビニバナナ

新宿で打ち合わせを兼ねてランチをしたあと、無性にバナナが食べなくなり、南阿佐ヶ谷駅直近のコンビニで写真のそれを買いました。小学生のころ、バナナを食べられたのは運動会、遠足とカゼで寝ていたときだけでした。産地も台湾が多かったように思いますが、今日のものはフィリピン産で、なかなか“コク”があり、美味しかったです。お店の方にお聞きしたら、たくさん仕入れても、短時間で売り切れてしまうそうです。

とろみスープの「台湾製麺」

少し前に日清食品とセブン&アイがコラボしてカップ麺の「台湾製麺」が新発売になりました。写真の麺とスープに“ピント”が合っていないように見えますが、そうではなく、それがかつおだし“とろみ”です。あるサイトには、「5分の待ち時間を15分にして、パクチーを別に買って山ほど入れると驚くほど美味しくなる」と載っていました。そのうち、やってみます。215キロcalとかなりヘルシーです。

椿屋珈琲店のケーキセット

研修会のあと、先輩に誘われて「椿屋茶寮」に入りました。私にとってこのお店を利用したのは初めてでしたが、なかなか雰囲気の良い店内と店員の方々でした。その先輩曰く、「ここはケーキセットが有名で美味しい」でしたので、“渋皮モンブラン”とホットコーヒーを注文しましたが、確かにそのとおりで、とても満足の時間と空間でした。二人の会話は場には似合わない“土壌汚染”のことが中心で、時節柄もあり、大変勉強になりました。

アサヒビールの並々ならぬ意気込み

 店内ですから写真は撮れませんでしたが、JR阿佐ヶ谷駅南口にあるセブン-イレブンで、冷蔵ショーケースの1段を全部使って、アサヒビールのビールと発泡酒が並んでいました。それぞれ、350mlと500mlが2フェイスで合計8フェイスです。
 いくら新商品と言っても、8フェイスを一気にセブン-イレブンで展開することはかなり困難で、アサヒビールの気合を入れた営業とセブンの期待大の目論見がよく分かります。ちなみに、売れ筋定番のスーパードライでも、350が2フェイス、500が2フェイスで同じ扱いになっています(棚の上下はありますが)。
 それで、「ザ・ドリーム」ですが、昨年の4月に同様な商品を発売していました。五郎丸歩さんがPRしていましたが、1年にならないのに切り替わってしまいました。異なる点は“麦芽100%”になったことでしょうか。
 もう一つの「贅沢ゼロ」ですが、何というか、あまり味がしないように感じました。国産の麦が30倍、アルコール度数が6%と高めなことが売りのようですが、ヒットするかどうか、個人的には不安です。もちろん、発泡酒ですからお値段は安いです。
 なお、ロペ君アキラ先輩は高校生ですからアルコール厳禁です。アサヒビールは“スーパードライ”という怪物が君臨しているので、逆に新商品が伸びていくのはこれからも難しいでしょう。

こんなことが \(^o^)/

アマゾンから注文していない商品が届きました。すぐにサポートセンターに連絡して調べてもらったら、「申し訳ありません。当方のミスでした。よろしければ、お収めください」とのことでした。何となく恐縮ですが、“それでは”といただくことにしました。ちなみに、商品は期間限定販売の「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」でしたが、これって、とても美味しいですよね。そして、妻曰く、「今度はしょっぱいお煎餅がいいわね」。オイオイ!

増田裕一区議会議員とともに

 写真は焼とり屋さん「華鳥」という素敵なお店で、私のブログなどにも何回か登場してくれています。とても美味しい焼とりやお料理を良心的なお値段で提供してくれますし、“大将”とのお付き合いは15年以上になります。
 さて、杉並区議会議員の増田裕一さんと久しぶりに懇親しました。区議会や都議会の第一回定例会、待機児童と保育園増設、ふるさと納税などなど、時節柄、話題はてんこ盛りで、楽しく、有意義な時間があっという間に過ぎました。やはり、長年の同志はとても良いものですね。友情の質と量をさらに積み増すことができました。
 ところで、その冒頭、「先輩(彼は私のことをそう呼びます)、台湾からの(SNSの)アップは食べ物のことばかりでしたね」と一撃を喰らいました。確かにそのとおりで、目的はそれだけではなかったのですが、しっかりと見抜かれてしまいました(≧∀≦)

台湾訪問(Fb投稿分)2月16日~18日

台北での最後の食事は日本人にも人気のある鼎泰豊の本店で、友人の朱慧姫さんといただきました。もの凄く繁盛していますね。今、松山空港です。それでは、東京へ、杉並に帰ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。台湾から食レポしているのではないのでしが、投稿の内容が食べ物のことが多くなっています。それで、昨晩は李愛珠さんと彼女の高校からのお友だちと会食しました。場所はおなじみの「欣葉」で、地元の方も大勢利用されていて、とても安心感のあるお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も宿泊は國賓大飯店で、ここの朝食ブュッフェも美味しいと評判ですが、今日の朝はホテル裏手の「世界豆漿大王」に行ってきました。開店一番乗りでしたが、どれもとても旨かったです。お店のご夫婦も大変フレンドリーでした。

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。一番左に座っている人以外は台湾の皆さんですが、テーブルでは日本語が飛び交っています。「山海樓」というお店ですが、食材はすべてオーガニックだそうです。予約するのも大変らしいですが、それにしても、この品数には圧倒されました。私と李愛珠さん以外はご夫婦同伴で、台北駐日経済文化代表処幹部OBです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台湾から帰国したら詳しくお伝えしますが、今日、訪問した中高一貫校では大歓待を受けました。昼食はPTA会長がオーナーのレストランでいただきました。ご覧のお料理は一部ですが、初日から血糖値が心配です(≧∀≦)

 

かなり旨いです!


 サンポーさんというメーカーから写真の「汁なしカレーまぜそば」が新発売されました。最近、キワモノの焼きそばが多かったせいではありませんが、これはかなり美味しいです。お勧めですね。
 16種類のスパイスが入っていて、お湯を注いで4分間我慢し(その間、紙のフタはすべてはがします)、それから、一所懸命にまぜると、いつの間にか汁が麺に吸い込まれてとろみが出てきます。見た目は焼きそばみたいです。
 そして、100グラムの野菜(生での換算)も入っていて、税込みで138円です。セブン&アイグループ限定販売ですが、セブン-イレブンで受け取れば、送料無料で1個から通販できます。約500キロカロリーとちょっと高めです。

道端の八百屋さん

果物天国の台湾ですが、野菜の種類は日本より多いのか、そうでないのか分かりません。写真は道路沿いで販売されていたキャベツなどですが、かなりお安いようで、買って帰ろうかと思いました(≧∀≦) おおよそ数字を3.7倍すると日本円になりますが、本当に海外に行くと“円安”を実感できますね。それと、“大頭菜”って、どんな野菜でしょうか。初めて見ました。